こどもの教会




・こどもの礼拝

【教会学校には教会員の子どもさん、近隣にお住いの子どもさん、キリスト教主義の学校の生徒さんなどが出席しており、誰でもどなたでも参加できます】

15分礼拝 9:15~9:40

赤ちゃんから大人まで、一緒に礼拝をしています。
主の祈りをお祈りして、さんびかを歌い、聖書のお話しを聞きます。
聖書の言葉は心のパンです。子どもにも食べやすいように、小さい子に向けてお話しします。
礼拝の中で献金がありますが、これは自由にささげるものです。

IMG_2499.JPG1階奥の小礼拝堂です
IMG_2484.JPG十字架を見上げて
2014-03-16 09.50.12.jpg聖書とさんびか
2014-03-16 10.15.07.jpgこどもも大人も一緒に

教会学校 9:40~10:30

礼拝の後、幼稚科、小学科、中高科でそれぞれのプログラムをもっています。
担当は教会員スタッフで、聖書のお話しを学んだり、みんなで遊んだりします。
イースター、ペンテコステ、クリスマスにはみんなでお祝いをします。
夏にはいろいろなゲームをして遊ぶ 『 こどもまつり 』 もあります。

2014-03-16 10.21.33.jpg幼稚科では歌をうたったり
2013-04-28 10.46.54.jpg小学科では工作もします
IMG_3647.JPGみんなで遊ぶこともあります
IMG_2779.JPG夏にはこどもまつり